堅炭岩の水晶

平成30年(2018年)秋の虹芝寮整美を終え学生さんたちは帰り途端に静かになる。翌日から堅炭岩を目指す。βルンゼからコルに出て中芝新道を経て一ノ倉岳~蓬峠まで縦走し虹芝寮に戻った。堅炭岩は水晶が見つかる。広いカールボーデンの中、どこにあるのか時間が許す限り探すのは面白い。

左からK峰、KⅠ峰、KⅡ峰、KⅢ峰、KⅣ峰。KⅡとKⅢの間がβルンゼである。

βルンゼは中央のコルに突き上げている

水晶1

続きを読む

虹芝寮サバイバル

寮整備のあと、西田氏・柿沼君によるサバイバル訓練がひそかに行われた模様です。なんでも米と最小限の調味料のみで、己の限界にチャレンジしたとのこと。ただし寄せていただいた写真を見る限り、贅を尽くしたサバイバルだったようです。柿沼 恭介

赤倉沢から白毛門

IMG_7011

土日と、佐藤君、長島君と誘って、日本山岳会栃木支部の方たちと虹芝寮に行ってきました。

天候に恵まれて赤倉沢から白毛門をピストンしましたが、佐藤君と長島君という踏高会きってのトレイルランナーに煽られまくり、標高差1000mを2時間半で登りきりましたが、ばてました。
(踏高会熊崎氏)

続きを読む