虹芝寮80周年記念誌

book02虹芝寮80周年記念誌発刊と購入申込みのご案内

皆に愛されてきた虹芝寮。そこには80年前の少年達の感嘆すべき物語が秘められています。仲間との読書会で自分たちの山小舎を夢み、綿密に計画を組み上げ行動し、ついに大人達をも動かした、今では想像も付かない強い意志の物語です。
2013年3月、成蹊踏高会は虹芝寮の歴史を総括する記念誌を出版いたしました。製作にあたり貴重な資料を提供いただき、広範囲な調査が行われました。単なる山小舎の紹介に留まらず、創建にいたる背景や取り巻く自然環境、関係した偉人たちなど、精神文化としての虹芝寮を語る上で欠かせないエピソードを網羅しています。80年もの長きにわたり、過酷な大自然の中で耐え抜いてきた寮を俯瞰できる、貴重な一冊です。ご一読いただければ、これまでと違った虹芝寮の魅力にお気づきになる事でしょう。
なお、自費出版ゆえ販売部数に限りがありますので、お早めにお申込み下さい。

記念誌内容

  1. 虹芝寮の創建時代から現在までを写真と文章で一挙掲載。虹芝寮に関する出版物では初めてのカラー写真集です。2012年の桜祭に向けて作成した虹芝寮写真パネル展示会を、さらに内容を拡大して再取材し、充実させました。
  2. 虹芝寮の履歴を一括。建設に至るドラマティックな背景や、現代までの時代の移り変わりを記録。特に昭和7年の虹芝寮建築報告は、虹芝寮ファン必見です。
  3. 歩く会、石楠花会(ワンゲルOB会)、生物部OB会、岳蹊会(スキー山岳部OB会)及び踏高会等多くの方から玉稿をいただいております。それぞれ所属や年代の違う視点からの虹芝寮をお楽しみ下さい。
  4. カラーとモノクロ併せて約330ページ、キャンバス地に箔押し、淡く輝きを放つ存在感のある外箱付きです。歴史ある内容に相応しい手の込んだ重厚なしつらえで、写真が見やすく文字も読みやすい菊判サイズです。どなたの書架にあってもふさわしく、書斎などでゆっくりとご覧になるのに最適です。
  5. 山のお知り合い、又はご家族へのプレゼントにも最適。

book03価格

  • 5,000円/冊(送料込) ※複数購入可

購入方法

  • 郵便局の振込用紙にお名前・住所・電話番号を明記して、一冊につき5,000円をお振込みください。振込手数料はご負担ください。
  • 郵便振込先
    虹芝寮80周年記念誌 柿沼 恭介
    振替口座 00160-3-663384

発送先

  • 振込用紙にご記入の住所宛てに発送いたします。

sample_001

虹芝寮80周年記念誌” への12件のコメント

  1. 1977年入学、学籍番号E7100の斉藤恭信です。短期間ですが山岳部に所属していました。1冊残っていましたら、記念誌をぜひ購入させていただきたいと思います。すみませんが、在庫の有無について返事をいただきたく、お願い申し上げます。

  2. 柿沼様

    お世話になります。
    金城と申します。

    虹芝寮80周年記念誌を購入したく、郵便振込みをいたしました。

    私は、卒業後に山登りをするようになり、虹芝寮にも2011年の再建前に一度だけ利用させていただいたことがあります。
    再建後は、湯檜曽川ケサ丸沢を遡行した際に、虹芝寮前を通過し綺麗な外観に惚れ惚れしました。
    これまでどのように虹芝寮を守られてきたのか、記念誌を楽しみにしております。

    よろしくお願いいたします。

  3. 武蔵野市の杉原 鉄夫と申します。
    『虹芝寮80周年記念誌』を1冊購入したく、指定の口座に5000円を送金しました。
    生まれも育ちも本籍も吉祥寺北町(お隣りは故上條信山先生の御宅)で、成蹊学園の方には大変お世話になりました。
    よろしくお願いいたします。
    – – – – – – – – – – – – – – – – – –
    追伸:私はかつて新ハイキング社に勤務し、書籍『高木文一 初登攀の軌跡 ―われ、谷川岳にアルピニズムの濫觴を見ゆ―』(岡部紀正著)の編集を担当しました。
    http://www.shinhai.net/sale/publication.html

  4.  記念誌 届きました。
     読み始めると夢中になり没頭しそうなので、まだ拾い読みに留めています。
    バラエティーに富んだ内容ですね、知り合いに贈呈しても喜ばれそうなので追加購入します。
     先輩達の山への想い、山小屋への憧れを基調とした編集方針は素晴らしいです。
    柿沼さん松浦さんはじめ刊行に携わった方々に感謝、ありがとうございます。
                                               酒井光郎 

  5. 柿沼様
     「虹芝寮」本日、谷川岳山岳資料館へのご寄贈分ともども2冊頂きました。早速拡げて拾い読みいたしました。頭の部分の大先輩の皆さん方の文を読むにつれ、こういった皆さんから直接いろいろなことをお聞きしたかった、と本心から思いました。せめてきちんと読ませていただきます。三枝さんはまだご健在のようですが。とにかく良い本をまとめられたことに敬意を表し、お祝いを申し上げます。八木原圀明
     読みかけの本、やりかけのことが大変ありますが、ちょっとかたをつけて読ませていただきます。

  6. やあ三木君。このホームページを見て虹芝寮が懐かしく思ったでしょう。虹芝寮80周年記念誌には昔のことや、今のこと、寮でのあれこれが写真と文章で綴られています。ぜひ買ってくださいね。案内は別途送ります。

  7. こんにちは。三木と申します。
    記念誌1冊注文したいと思います。
    柿沼さんにご連絡すればよいでしょうか。

  8. 本日、箱外装の校正刷りが届きました。箱は昨日校了したので、これで最後の校正となります。
    箱の背幅は32ミリです。
    柿沼くん、発送見積もり、よろぽこ。

    タキザー

  9. 昨年より皆様から原稿をお寄せいただき、編集作業を行っておりましたが、この度印刷所へと入稿いたしました。関係する皆様には貴重な史料をお貸しいただき、また校正などでも幾度もご協力をいただきましたが、この場を借りまして御礼申し上げます。
    編集としては概ね山を越えたと言うところですが、これから印刷所での作業となりますので、あとはきちんと本にする作業となります。プロが関わっていますので、書店に並んでいてもまったく遜色のない本になることは間違いありません。「稀少の中の稀少本」ですので、自慢の一冊になることでしょう。
    すでにご予約された方は、三月の完成をお楽しみにお待ち下さい。
    (松浦)

  10. 谷川岳山岳資料館館長八木原圀明様 虹芝寮80周年記念誌のご注文ありがとうございました。12月6日現在、記念誌の編集作業の真っ最中です。来年3月発刊を目指して頑張ります。今年は山岳資料館2階や谷川岳ロープウェーでの写真パネルの展示などの機会を作っていただき感謝しております。
     踏高会虹芝寮整備委員長 柿沼 恭介

  11. 記念誌楽しみにしております。1冊注文いたします。よろしくお願い致します。柿沼さん先日は丁寧なお便り有り難うございました。

  12. ピンバック: 虹芝寮80周年記念誌のご案内 | 虹芝寮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です