ウィキペディア、フリー百科事典から

商品の説明

内容紹介

ジェット・リーVSジェイスン・ステイサムの興収5億円の大ヒットを記録した
究極のバトル・アクションムービー『ローグ・アサシン』が早くもDVDになって登場!
アクション映画界の2大スターの脇を固めるのは石橋凌、ケイン・コスギ、ジョン・ローン、デヴォン青木ら
アクション映画には欠かせない豪華キャストたち!!
そして監督はMTVミュージック・ビデオ・アワードを総計8回受賞の実績を誇る
奇才フィリップ・G・アトウェル!!暴力的なまでにスタイリッシュ、究極のバトル・プロージョンを見逃すな!

■ストーリー
FBI捜査官のジョンとトムは悪名高い伝説の殺し屋ローグを追い詰め、銃撃する。
しかし、数日後、トムと彼の家族はローグに惨殺される。
三年後・・・チャイニーズ・マフィアとジャパニーズ・ヤクザの抗争のさなかにジョンの前に
突如再びローグが姿を現す。ジョンをあざ笑うかのように、抗争を激化させていくローグ。
果たしてローグとはいったい何者なのか?ジョンとローグが対決する時、運命が引き起こす
驚愕の真実が明かされる・・・!

■キャスト
ジェット・リー『HERO』『ダニー・ザ・ドッグ』
ジェイソン・ステイサム『トランスポーター』『トランスポーター2』
ジョン・ローン『ラストエンペラー』 『ラッシュアワー2』
デヴォン青木『シン・シティ』『ワイルド・スピードX2』
ルイス・ガスマン『トラフィック』『ブラック・レイン』
ケイン・コスギ『DOA』『ゴジラ FINAL WARS』
石橋凌『THE JUON/呪怨』『犯人に告ぐ』

■スタッフ
監督:フィリップ・G・アトウェル『ナショナル・トレジャー』(第2班監督)
脚本:グレゴリー・J・ブラッドリーamp;リー・アンソニー・スミス
撮影監督:ピエール・モレル『トランスポーター』『ダニー・ザ・ドッグ』『アルティメット』(監督)
アクション演出:コーリー・ユエン『トランスポーター』
音楽:ブライアン・タイラー『ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT』

★画面 :16:9スクイーズ
★音声 :1. 英語DTS5.1ch 2. 英語DolbyDigital5.1ch 3. 日本語DolbyDigital5.1ch
★分数 :本編103分
★映像特典 :
トリビア・トラック
アクション・メイキング(22分)
音楽メイキング(9分)
未公開シーン集(3シーン・2分)
ギャグ・リール (2分)

※特典および仕様は変更になる場合もございます。予めご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ジェット・リーとジェイスン・ステイサム共演によるサスペンスアクション。FBI捜査官のジャックとトムは伝説の殺し屋・ローグを銃撃するが、数日後トムと彼の家族は惨殺される。3年後、ジャックの前にローグが現れ…。