%Mate_Other% %Mate_Title% %Mate_Keyword% %Mate_Description%

卯三郎こけし【こけし幸福だるま白】天然木使用 日本製 置物

卯三郎こけし【こけし幸福だるま白】天然木使用 日本製 置物

1386円

卯三郎こけし【こけし幸福だるま白】天然木使用 日本製 置物

卯三郎こけし【こけし幸福だるま白】天然木使用 日本製 置物:テクノロジーを全国で簡単に利用できるようにするという私たちの取り組みにおいて、 新色追加して再販,店舗,最新卯三郎こけし【こけし幸福だるま白】天然木使用 日本製 置物 %Breadcrumbs% %Product_Content%
  • サイズ:W57mm×H50mm
  • 素材:水木
  • 生産地:日本(群馬県)
  • 昭和25年から、群馬県で制作されている創作こけしです。 群馬の創作こけしを代表する卯三郎のこけし。丸みがとても愛らしいだるま(赤)です。お腹に"福"の文字が入っています。幸せが訪れるように願いを込めて作られました。海外の方へのギフトにもオススメです。
  • 色違いの白いだるまとペアで並べると、お腹の文字が「幸福」という言葉に繋がります。絵付けは一点ずつ職人の手によるものです。表情や色合いに個体差がございますが、手作りの温もり感じる、癒しのこけしです。ほっこりさせてくれる風合いをお愉しみくださいませ。

商品の説明

縁起の良い達磨をモチーフにしたこけしです。
お腹には「幸せ」を願って「幸」の文字が入れられています。

色違いで「福」と入れられた赤い達磨もあり、
ペアで飾ると「幸福」となり、さらに縁起が良く、可愛らしいです。



"卯三郎こけし"は、群馬県で岡本卯三郎氏が、それまでの技法や概念にとらわれず新しい技法を用いて昭和25年から製造をはじめたこけしです。

こけしの呼び方は地方によって色々ありますが、"こ"は木、"け"は削る、"し"は子と書く【木削子】が一般的で、((木を削ってつくった可愛らしい子供))という意味です。
思いやぬくもり、伝統の技を感じてください。

  • クリエイターを
    お探しの企業さまへ

  • フェローズについて

今月の新着

269

2021年11月10日 (水) 13:40更新

卯三郎こけし【こけし幸福だるま白】天然木使用 日本製 置物

エリアから探す

業種から探す

卯三郎こけし【こけし幸福だるま白】天然木使用 日本製 置物

卯三郎こけし【こけし幸福だるま白】天然木使用 日本製 置物:テクノロジーを全国で簡単に利用できるようにするという私たちの取り組みにおいて、 新色追加して再販,店舗,最新卯三郎こけし【こけし幸福だるま白】天然木使用 日本製 置物